スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVEAS DIVIDE

この前の記事の影響もあり、更新が遅れてしまいましたが、

ついに、この前言っていたことを

HEAVENS DIVIDE

歌 Donna Burke
作詞 戸田信子
作編曲 本田晃弘

Petals of white
Cover fields flowing in grieving tears
And all the hearts once new, old and shattered now
Love can kill, love will die
Give me wings to fly
Fleeing this world so cold
I just wonder why

Cold as the dark
Now my words are frosted with every breath
Still the hate burns wild, growing inside this heart
When the wind changes course when the stars align
I will reach out to you and leave this all behind
When heavens divide

When heavens divide
I will see the choices within my hands
How can we ever protect and fight with our tiny soul
Let me shine like the sun through the doubts and fear
Do you feel the storm approach as the end draws near

When heavens divide
Time will come to softly lay me down
Then I can see a face that I long to see
And for you, only you I would give anything
Leaving a trace for love to find a way

When heavens divide

I will dive into the fire
Spilling the blood of my desire
The very last time
My name scorched into the sky

When heavens divide
I will see the choices within my hands
How can we ever protect and fight with our tiny soul
Let me shine like the sun through the doubts and fear
Do you feel the storm approach as the end draws near

When heavens divide
Time will come to softly lay me down
Then I can see a face that I long to see
And for you, only you I would give anything
Leaving a trace for love to find a way

When heavens divide

And for you, only you I would give anything
Leaving a trace for love to find a way

When heavens divide


以下和訳↓

白い花びらが、悲しみの涙あふれるのを覆う
想いは生まれ、褪せて今や散ってしまった
愛のために殺すことも、死ぬこともできる
不思議なくらい辛いこの世界から解き放たれる翼をください

暗闇のように寒くて、言葉は紡ぐそばから凍り付いてゆく
未だに憎しみは激しく燃え、心の中で大きくなっていく
風が向きを変え、星が並ぶとき、あなたに全てを残してゆくことができるだろう
楽園を分かつそのときに

楽園を分かつとき、私は選択を迫られるだろう
こんな小さな魂で護り戦うことができるだろうかと
嘘や恐れに負けない太陽のような輝きが欲しい
あなたは感じているだろうか
終末の嵐が来ていることを

楽園を分かつとき、穏やかに横たわる時がくるだろう
そしてようやくあなたと向かい合える
そうあなたに・・・
あなただけに全て捧げよう
足跡を残していこう
愛するあなたが迷わぬよう

楽園を分かつときこそ

炎に身を焦がし、想いが血となり流れても
最後の時、私の名が空に刻まれる

楽園を分かつとき、私は選択を迫られるだろう
こんな小さな魂で護り戦うことができるだろうかと
嘘や恐れに負けない太陽のような輝きが欲しい
あなたは感じているだろうか
終末の嵐が来ていることを

楽園を分かつとき、穏やかに横たわる時がくるだろう
そしてようやくあなたと向かい合える
そうあなたに・・・
あなただけに全て捧げよう
足跡を残していこう
愛するあなたが迷わぬよう

楽園を分かつそのときに

そうあなたに・・・
あなただけに全て捧げよう
足跡を残していこう
愛するあなたが迷わぬよう

楽園を分かつとき・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アメリカ語にしてみるとやっぱりちょっと違うな

Re: タイトルなし

> アメリカ語にしてみるとやっぱりちょっと違うな

直訳ではなく意訳なので(≧ω≦)ゞ
くりっく!
WebMoney ぷちカンパ
ほんやくこんにゃく
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
ヒトえもん

ヒトえもん

Author:ヒトえもん
名前  :ヒトえもん(H.Y)
性別  :男
年齢  :中3?
本拠地 :埼玉県の下のほう
趣味  :YUI


○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。
スパム以外は基本的に消さない方針です。

最後に、、、、
ヒトは地上で最も愚かで、最も最低で、最も恥ずべき生物である

来てくれたヒト
タイムマシーン
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
どこでもドア
ブロとも一覧

大 陸

rainbow in the sky

雑記帳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。